関西・近畿のゴルフ会員権のことならABCゴルフサービス トップ相互リンクお問い合わせサイトマップ会社概要
株式会社エービーシーゴルフサービス 関西を拠点に全国のゴルフ会員権を取り扱っております。
西日本一の情報量を誇る弊社の会員権データベースにより
ゴルフ会員権の売却、購入をはじめとする、
ゴルフに関するあらゆるニーズにスピーディにお答えします。
0120-5620-44 ゴルフをしよう
TOPへゴルフ会員権相場情報ゴルフ場ガイド売買情報新規募集税金についてお取引の流れ会員権ミニ知識
ゴルフ会員権ニュース




■信和グループ 名義書再開 2021年02月25日
【名義書換再開日】■2021年3月1日より
【名義書換再開コース】■滋賀カントリー倶楽部(名義書換料:ゴールド正会員15万円税別) ■信楽カントリー倶楽部(名義書換料:ゴールド正会員15万円税別) ■ジャパンクラシックカントリー倶楽部(名義書換料:ゴールド正会員5万円税別)
※ゴールドメンバー制度特典あり




■信和グループ 名義書換期間限定再開 2020年05月26日
【名義書換再開期間】2020年6月1日〜7月31日までの2ヶ月間
【名義書換再開コース】■滋賀カントリー倶楽部(名義書換料:ゴールド正会員15万円税別) ■信楽カントリー倶楽部(名義書換料:ゴールド正会員15万円税別) ■ジャパンクラシックカントリー倶楽部(名義書換料:ゴールド正会員5万円税別)
※期間終了後は名義書換停止となります。 ※会員募集も引き続き致しております。
※滋賀カントリー倶楽部は、会員募集と並行して2020年8月1日以降も名義書換を受付けます。
※ゴールドメンバー制度特典あり




■信和グループ『会員募集・名義書換停止』 2019年05月30日
【名義書換停止日】■2019年7月1日
【名義書換停止理由】■会員募集
【会員募集コース】■信楽カントリー倶楽部(滋賀県) ゴールド正会員 400,000円(登録金無、預託金400,000円)※償還期限は会社解散時
■ジャパンクラシックカントリー倶楽部(三重県) ゴールド正会員 250,000円(登録金無、預託金250,000円)※償還期限は会社解散時




■信楽カントリー倶楽部(滋賀県) 会員募集終了し名義書換再開 2018年05月24日
■会員募集(第一次補充募集)終了日:2018年6月30日まで
■名義書換再開日:2018年7月1日より
【名義書換料(税別)】■正会員 300,000円 ■週日会員(土曜可) 200,000円 ■平日会員(土曜不可) 100,000円 
※ゴールドメンバー制度利用の場合、名義書換料半額




■信和グループ 名義書換一時再開 2017年05月26日
【名義書換再開期間】平成29年6月1日〜7月31日までの2ヶ月間
【名義書換再開コース】■滋賀カントリー倶楽部(名義書換料:正会員30万円税別) ■信楽カントリー倶楽部(名義書換料:正会員30万円税別) ■ジャパンクラシックカントリー倶楽部(名義書換料:正会員10万円税別)
※期間終了後は名義書換停止となります。 ※会員募集も引き続き致しております。
※名義書換料その他、従来通り
※ゴールドメンバー制度特典あり




■潟Vンワゴルフリゾート 『解散』 2016年10月18日
潟Vンワゴルフリゾート(大阪市西区)は、10月5日に大阪地裁より特別清算開始決定を受けた。
当社は、1980年に信和ゴルフ梶i京都市中京区、ゴルフ場経営)の子会社として、信楽カントリー倶楽部にある信楽高原ホテルの経営を目的に、叶M楽高原ホテルの商号で設立。93年5月には現商号に変更していた。
ハワイのカウアイ島、マウイ島、オアフ島にあるホテルやリゾート施設が利用できる権利を付与したリゾート会員権事業を主体としていた。
信和ゴルフ鰍ェ2004年10月に民事再生法の適用を申請したことで当社も債務整理を進めていたが、同社の再生手続き(2009年4月再生手続き終結)にも一定のメドが付いたことから、2016年9月21日の株主総会で解散を決議していた。
申請時の負債は、債権者約290名に対し約100億円




■信和グループ 会員募集のコース 2016年08月01日
【会員募集コース】■信楽カントリー倶楽部(滋賀県)ゴールド正会員【募集金額】40万円(預託金40万円、登録金無し)【募集口数】250口    
■滋賀カントリー倶楽部(滋賀県)ゴールド会員 【募集金額】30万円(預託金30万円、登録金無し) 【募集口数】200口
■ジャパンクラシックカントリー倶楽部(三重県)ゴールド会員 【募集金額】25万円(預託金25万円、登録金無し) 【募集口数】300口




■信和グループ 名義書換停止コース 2016年07月07日
【名義書換停止コース】■信楽カントリー倶楽部(滋賀県)  ■滋賀カントリー倶楽部(滋賀県)  ■ジャパンクラシックカントリー倶楽部(三重県)
【名義書換停止日】■平成28年8月1日より  【名義書換停止理由】欠員補充の会員募集
【名義書換受付】@同一法人内名義書換 A個人会員の相続による名義書換 B終身ゴールドメンバーズねの名義書換(3親等内または同一法人内変更)




■信和ゴルフグループ 『ゴールドメンバー制度』 2016年01月26日
【ゴールドメンバー制度実施コース】■ゴールデンバレーゴルフ倶楽部(兵庫県) ■チェリーヒルズゴルフクラブ(兵庫県) ■信楽カントリー倶楽部(滋賀県) ■滋賀カントリー倶楽部(滋賀県) ■ジャパンクラシックカントリー倶楽部(三重県) ※瑞陵ゴルフ倶楽部(岐阜県)は除きます。
【ゴールドメンバー制度導入日】平成28年1月26日
【ゴールドメンバー特典】■グループコースをメンバーフィで利用可能 ■ご入会時の名義書換料が通常の半額 ■ファミリー特典その他、あり  ※詳しくは下記をクリックしてください。
※■ゴールドメンバー制度の概要、詳しくは ⇒ここをクリックしてください。
※ゴールドメンバーご利用の手引き ⇒ここをクリックしてください。




■信和ゴルフグループ5社 再生計画案認可決定 2005年09月26日
5社とも同じ【再生計画】退会会員95%カット残り5%を10回(平成18年5月末を第一回として毎年5月末支払)に分け弁済する。  継続会員は70%カット後の30%が新預託金(10年据置き後、抽選弁済)となる。5社では継続会員が経営を監視・監督できるよう信託譲渡による株主会員制度を採用する。




■信和ゴルフ梶@民事再生法申請 2004年10月13日
信和ゴルフグループ5社民事再生法申請  信和ゴルフ梶i信楽カントリー倶楽部、瑞陵ゴルフ倶楽部)潟Sールデンバレーゴルフ倶楽部、潟`ェリーヒルズゴルフクラブ、且賀カントリー倶楽部、潟Wャパンクラシックカントリー倶楽部
負債は信和ゴルフ鰍ェ約973億円。グループ5社合計では会員預託金約1178億円(会員2万8075名)金融債務約497億円はか、関係会社への保証債務を含め計約1679億円


|  トップ  |  ゴルフ会員権相場情報  |  ゴルフ場ガイド  |   売買情報  |  新規募集  |  税金について  |  お取引の流れ  |   会員権ミニ知識  |  
|  相互リンク  |  お問合わせ  |   サイトマップ  |  会社概要  |  
株式会社エービーシーゴルフサービス
〒542-0064  大阪市中央区上汐2丁目2番22号 ミズリード水谷ビル2F tel:06-6767-3010  fax:06-6767-3011  E-Mail:info@abcgs.co.jp
Copyright(c) 2010 ABC GOLF SERVICE All Rights Reserved.